2008年03月27日

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」

内容紹介
◆分類・整理しても使えなければ意味がない。
実際に情報を使うための「一元化」管理術。

◆誰でも今すぐ100円で実現!
ローテク「知的生産術」

情報整理というと、分類・整理しなければならないと思っている人が多いかもしれませんが、実はその分類・整理こそが「続かない」「使えない」原因となっています。

情報を実際に活用するには、情報を一箇所にまとめ、分けずに時系列に書き込んでいけばいいのです。

そうすることで、すべての情報は必ずノートの中に「ある」ことになります。そして、パソコンを使った検索術を活用することで、情報は一発検索することができるようになります。

情報は複雑に管理しても続かない、使えない。ちまたの情報整理術、手帳術、知的生産術の本を試してもうまくいかなかった人、ノウハウを学んでも実際には活用できていない人のために、「簡単に」「誰でも」「使える」「ローテク」の情報整理術を紹介します。

4901491768情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」
奥野 宣之
ナナ・コーポレート・コミュニケーション 2008-03-12

by G-Tools
posted by みっち at 17:34 | Comment(1) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

2008年01月21日

たった10秒で人と差がつくメモ人間の成功術

BOOKデータベースより
自分にしか読めなくていい。高度な手帳整理術は忘れる。財布に折った紙を1枚。もらった名刺に話した内容を書きまくる…。見た目の美しいメモは、後々大して役に立たない。手抜きで続けられるメモこそ、究極のメモ術。たった10秒の手間で、情報収集がうまくなり、発想は豊かに、仕事は速く、人脈は広がる。仕事ができるメモ人間になろう。

4344410769たった10秒で人と差がつくメモ人間の成功術 (幻冬舎文庫 し 24-2)
下関 マグロ
幻冬舎 2008-01

by G-Tools
posted by みっち at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

2007年10月29日

仕事も人生もうまくいく「魔法のメモ」かんたん活用術

内容(大和出版より)
たった1枚のメモで人生が変わる! ビジネス仕事術の達人がT・P・Oに応じた究極のメモのとり方・活かし方を豊富な図解とともにポイント解説。この習慣さえ身につけられれば、すべてが思いのままになる!

BOOKデータベースより
どう書き、どうファイルし、どう活かすか?その秘密は「選択と集中」にあった。基本のメモ術をマスターする。

4804717137仕事も人生もうまくいく「魔法のメモ」かんたん活用術
和田 茂夫
大和出版 2007-10

by G-Tools
posted by みっち at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | 情報を保存する手帳

2007年08月31日

旅の記録 楽しい残し方

内容(「BOOK」データベースより)
準備する・訪れる・思い出す。旅は三度楽しむもの。日記やスケッチブック、写真、旅先で集めたコレクションは、帰ってから整理して、アルバムや小物を上手に使って残せば、楽しさは何倍にもなります。旅の記録づくりのヒントが一杯。

内容(「MARC」データベースより)
準備する・訪れる・思い出す。旅は3度楽しむもの。日記やスケッチブック、写真、旅先で集めたコレクションは、帰ってから整理して、アルバムや小物を上手に使って残せば、楽しさは何倍にもなる。旅の記録作りのヒントが満載!

462031773X旅の記録 楽しい残し方
ひぐち あきら
毎日新聞社 2006-08

by G-Tools
posted by みっち at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

2007年05月25日

メモ・ノート200%活用術―仕事で結果を出す!年収もアップ!

出版社/著者からの内容紹介
やるべきことが一目でわかる「メモ6分割法」◎ひらめきを"一瞬"で形に変える図解の技術◎集めた情報が"企画の泉"になるカード利用術◎「人間関係マップ」で人脈がどんどん広がる!......目からウロコの実例が満載のメモ術・ノート術!

4837976387メモ・ノート200%活用術―仕事で結果を出す!年収もアップ!
中島 孝志
三笠書房 2007-05

by G-Tools
posted by みっち at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

2006年12月21日

メモ取り・手帳術が面白いほど身につく本

出版社/著者からの内容紹介
本書は、メモ・手帳の基本的な技術を押さえつつ、仕事力をアップさせ、目標や夢を叶える最新のメモ・手帳術にいたるまで、豊富な図解をもちいてわかりやすく解説しております。
「メモの技術」で、あなたの仕事を変えることができます。簡潔でわかりやすい伝え方『伝言メモ』、ひらめいたアイデアを形に残す『ちょいメモ』、人生を豊かにする言葉を集める『糧メモ』、細々とした仕事も確実に実行できる『TODOリスト』、さりげなくありがとうを伝える『感謝メモ』など、メモを効果的に活用することで今すぐ仕事力をアップさせることができます。

「手帳の技術」では、あなたの目標や夢を叶えることができます。夢を具体化してくれる『ドリームマンダラート』、長期的なビジョンが見えてくる『100年計画』、感動やひらめきを記録に残す『バリューゾーン』、1年を鳥瞰して考えることができる『年間計画』など、手帳を上手に使うことで、漠然とした目標や夢を現実的に行動できるレベルまで落とし込んでくれます。

また、メモ・手帳の技術を生かすための『ポストイット』・『A4バイン
ダー』・『お宝情報ボックス』などの7つ道具も紹介!
この1冊で、メモ・手帳の基本から最新技術にいたるまで、おいしいポイントだけを、短時間でマスターすることができます。

4806126047メモ取り・手帳術が面白いほど身につく本
松山 真之助
中経出版 2006-12-20

by G-Tools
posted by みっち at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

2006年11月01日

ほぼ日手帳の秘密 2007

出版社 / 著者からの内容紹介
※こちらの商品は手帳ではありません。
※この本は『ほぼ日手帳の秘密』をわずかに(12p)改訂したものです。

手帳なんて必要ないと思っている人も、手帳を使いこなしている人も。
ほぼ日手帳を使っている人も、ほぼ日手帳を知らない人も。
毎日がさらにたのしくなるヒントがつまっています。

1『自分が主人公になる手帳。糸井重里インタビュー』
糸井重里独自のメモ論、手帳論をはじめて披露しました。

2『とことん自由に使える手帳。ほぼ日手帳、43人の使用例』
主婦・ビジネスマン・漫画家・マジシャン・三日坊主‥‥有名人から一般人まで43人の手帳の使い方を掲載。
使い方も自由自在。ネタ帳、スクラップブック、日記、育児、営業管理、家計簿、イラスト、間取り図、農作業日誌等、「何でもない日を大切にする」というほぼ日手帳のコンセプトを実現している人の手帳です。

3『10万冊のベストセラーになった手帳。ほぼ日手帳、制作ドキュメント』
ほぼ日手帳誕生のきっかけから、たびかさなるトラブル、使った人が改良してくれる仕組みなどインターネット界の成功と失敗が凝縮されています。

コラム『上大岡トメさんのほぼ日手帳レポート』
110万部のベストセラー『キッパリ』作家はほぼ日手帳をどのように使っているのか?!

4344012518ほぼ日手帳の秘密 2007
ほぼ日刊イトイ新聞 山田 浩子
幻冬舎 2006-10-26

by G-Tools
posted by みっち at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 情報を保存する手帳

2006年06月07日

メモテク―できる営業マンのための

内容(「MARC」データベースより)
営業マンこそ「メモテク=メモの技術」を身につけよう! 営業メモをよりシンプルにし、提案に最大限活用するためのメモ技術について紹介。また、なぜメモをするのか、メモを取ることがどう役に立つのかにまで踏み込んで解説。

4761263490メモテク―できる営業マンのための
松井 達則
かんき出版 2006-06

by G-Tools
posted by みっち at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 情報を保存する手帳

2006年04月03日

頭のいい人がしている仕事のメモ術・ノート術

内容(「MARC」データベースより)
覚える仕事をただこなす毎日ではなく、上司から任される仕事にチャレンジし、さらに花形の大きな仕事を目指す。その時の大事な武器になるメモ・ノートの基本テクニックを、記録・保存の仕方から裏技まで紹介する。

4827202451頭のいい人がしている仕事のメモ術・ノート術―知りたい!どう「書き」「まとめ」「保存」するか!!
中川 裕
ぱる出版 2006-04

by G-Tools
posted by みっち at 13:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

2006年01月18日

脳が若返るメモする習慣

内容(中経出版より)
書くことは自分を知る手段になるうえ、最高の右脳刺激。本書は、書くことの具体的な提案とその応用方法まで、誰にでもすぐにできる27のメモ術を公開します!

4806123498脳が若返るメモする習慣
米山 公啓
中経出版 2006-01-12

by G-Tools

posted by みっち at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

2005年07月08日

情報整理術 クマガイ式

夢をかなえるために欠かせない2大資源、「情報」と「時間」。近年のIT化で、人が情報に接する機会や量は格段に増えた。しかし情報量の増加は、必要な情報を発見するための手間の増加や、不必要な情報による混乱なども引き起こしている。そのために、もう一つの大事な資源「時間」が奪われることにもなっている。本書では、夢をかなえるための「情報」と「時間」を効率よく確保するための、著者独自の「情報整理術」を紹介する。

4761262605情報整理術 クマガイ式
熊谷 正寿
かんき出版 2005-07-05

by G-Tools
posted by みっち at 15:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

2005年05月11日

仕事と人生がシンプルになる! 手帳とノート魔法の活用術

手帳、ノート、そしてメモ。働く人の誰もが日常的に使っているものです。誰でも使うものですから、ちょっとした使い方によって効き目には大きな差が出てきます。
本書は、手帳のイメージを紙面に表現したイラストと単元を短く割った構成で、手帳、ノート、メモの秘密のパワーを引き出す仕組みを図解形式でご紹介します。

4774123536仕事と人生がシンプルになる! 手帳とノート魔法の活用術 ビジネスの王様
和田 茂夫
技術評論社 2005-04-26

by G-Tools
posted by みっち at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

2005年01月10日

仕事にいかすメモの技術―図解でわかる仕事の基本 図解でわかる仕事の基本

内容(「BOOK」データベースより)
多様なメモのとり方を具体的に解説。仕事でのメモの重要性がよくわかる。本当に必要な情報の選択方法も解説。場面に応じたメモの工夫の実例を紹介。

内容(「MARC」データベースより)
仕事をする上でのメモの効果的なとり方を具体的に解説。記録メモ、瞬間メモ、スケジュールメモなど、ネタを聞き出すインタビューの方法、効果的な整理・活用法も紹介する。メモの重要性を再認識できる1冊。

仕事にいかすメモの技術―図解でわかる仕事の基本
雨宮 利春
日本能率協会マネジメントセンター 2002-08


by G-Tools
posted by みっち at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

奇跡のメモ術―ちょっとしたヒラメキをカタチにする!

出版社/著者からの内容紹介
メモというものはこうやって取るもの──などと習った人は少ないだろう。メモは個人がつけたいように自由につけ、書きたいときに自発的に書くものだからだ。だからこそ、さまざまな工夫の余地がある。工夫次第で紙切れにもアイデアの宝庫にもなるのが、メモなのである。本書は、もっとうまくメモを取りたいと考えている人のために、かしこいメモの取り方をいろいろな角度から解説したものである。メモはむずかしいものではない。肩の力を抜いて、とにかくメモってみることだ。すべてはそこから始まる。本書を読まれることで、ちょっとした工夫で仕事がテキパキこなせ、やってみると仕事そのものが面自くなる「メモ術」の魅力を充分に感じていただけ、具体的な仕事のお役に立てることになれば、著者にとって幸甚の至りである。

内容(「BOOK」データベースより)
発想力&企画力&情報力をみがくメモの極意とは?簡単メモを仕事に生かすための33の法則。

内容(「MARC」データベースより)
かしこいメモの取り方33の法則を、いろいろな角度から解説。メモする心構え、メモツールの使い分け方、整理法、応用テクニックなどをわかりやすく教える。

奇跡のメモ術―ちょっとしたヒラメキをカタチにする!
竹島 慎一郎
かんき出版 1997-09


by G-Tools
posted by みっち at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

超メモ術―情報価値を倍増させる75のテクニック

内容(「BOOK」データベースより)
創造的な仕事は「メモ」から生まれる!「メモる」は、「聞く」「思いつく」「記憶する」「話す」とともに重要な、いわば“ビジネスマンの近代五種競技”。素早く正確に、しかも後で仕事に使えるようなメモをとるにはどうすればいいのか?メモ用紙の選び方と使い方、速メモの秘訣から「超メモ」をものにするツール選びまで、知的生産の効率化と情報管理能力を高めるテクニック75項を一挙公開。

超メモ術―情報価値を倍増させる75のテクニック
野口 靖夫
PHP研究所 1999-08


by G-Tools
posted by みっち at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

2004年12月26日

べんり手帳術―ふつうの手帳を知的ツールに変える100のアイデア

内容(「BOOK」データベースより)
デジタル全盛時代にあっても、アナログ手帳はすぐれた仕事人といわれる人たちに重宝がられている。要は使い方なのだ。電子手帳やPDAではなく、ごくふつうの手帳を創意工夫で知的ツールに変えるアイデアを、1項目見開き2ページ・片面図解で、ビジネスからプライベートまで全100項目で具体的かつビジュアルに解説。

内容(「MARC」データベースより)
電子手帳やPDAではなく、ごくふつうの手帳を創意工夫で知的ツールに変えるアイデアを、ビジネスからプライベートまで全100項目で具体的かつビジュアルに解説する。

べんり手帳術―ふつうの手帳を知的ツールに変える100のアイデア
竹島 慎一郎
日本実業出版社 1998-11


by G-Tools
posted by みっち at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

「超」手帳活用術―パソコンもこれにはかなわない

内容(「BOOK」データベースより)
手帳を"胸ポケットのオフィス"に変える。スケジュール管理術、メモ術、名刺合体法、アドレス管理から手帳改造術まで。

内容(「MARC」データベースより)
手帳1冊でいかにして時間とアイデアを生み出すか。使い易さ、検索のし易さもなかなか、手軽さ・安さは抜群の手帳を情報の宝庫に。しかも目的のものがすぐ引き出せる宝庫にする「術」を伝授。

「超」手帳活用術―パソコンもこれにはかなわない
阪東 恭一
河出書房新社 1996-12


by G-Tools
posted by みっち at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

2004年12月21日

書斎がいらないマジック整理術

出版社/著者からの内容紹介
机もいらない、専用空間もいらない驚異の超整理法!!

アイデア勝負のマジシャンが行きついた、メモ法と簡単パソコン操作が基本の整理術。すぐ使える工夫の数々、場所いらずの手づくり家具、これまでにない知的生産術!!

●探すイライラは心と身体に悪い
●システム手帳は意外に不便
●すべてのメモは一つのメモに
●B5用紙の意外な活用法
●「ごちゃ録りビデオ」
●書類の管理
●スケジュールの管理
●「屏風棚」のつくり方
●「どこでもデスク」
●「ダブル・ゴミ箱」

はたして今までの人生で「書斎」といわれる空間や「デスク」でクリエイティヴなことをしただろうか?
手紙を書いたり、書類の判別やら事務的手続き、しいて知的作業といえばパソコンで文章を書くことくらいです。本すらデスクで読んだことはありません。書斎があるからこそ物が増え、重要なものが行方不明になるのです。デスクがあるからその上がゴミの山になるのです。私は今まで、かなりの整理術や書斎術の本を読んできました。そしてやっと、この整理術の根本原理に思いいたったわけです。
それは「捨てる」のではありません。迷宮の悪しき根源である「書斎とデスク」を消失させてしまおうということにたどりついたのです。

内容(「BOOK」データベースより)
アイデア勝負のマジシャンが行きついた、メモ法と簡単パソコン操作が基本の整理術。すぐ使える工夫の数々、場所いらずの手づくり家具、これまでにない知的生産術。

書斎がいらないマジック整理術
ボナ植木
講談社 2003-01


by G-Tools
posted by みっち at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

2004年12月14日

OneNote―実例で学ぶ最強情報活用術

内容(「MARC」データベースより)
集めた情報を1ヵ所に集約し、個々の情報をうまくつなぐことが情報管理には必要。包括的にデータの管理・編集が可能なスクラップブック的ソフトMicrosoft Office OneNoteの詳細を活用例とともに解説。

OneNote―実例で学ぶ最強情報活用術
浜野 高正 オンサイト
秀和システム 2004-03


by G-Tools
posted by みっち at 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報を保存する手帳

巨万の富をつかむ「メモる技術」

内容(「MARC」データベースより)
成功する人の3条件は、「目標を持つ」「具体的である」「メモる技術がある」だ! ミリオンセラーの仕掛け人が自らの失敗・成功体験を交えて語る、だれにでもできる巨万の富をつかむ方法。

巨万の富をつかむ「メモる技術」
中島 孝志
ビジネス社 2002-10


by G-Tools
posted by みっち at 15:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | 情報を保存する手帳
Powered by Amagle AltADs

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。